COLUMNコラム

アイフォンが壊れてしまった時の応急処置

「表面のガラスが割れた」、「ボタンがまったく効かない」など、アイフォンが突然壊れてしまい、困ったことがありませんか?アイフォンに起こる故障ケースと、ご自分でもできる応急処置についてご紹介します。

アイフォンのガラスの割れ

アイフォンのガラスの割れ

アイフォンの故障で最も多いのが、画面の割れ。「車から降りる時にポケットから落ちた」、「財布をバッグから取り出す時にアイフォンがひっかかって落ちた」など、ついつい落としてしまう方が多くいらっしゃいます。

ガラスにヒビが入った状態で使用していると、割れた隙間から水分やホコリが入り込み、内部にまで影響を与えてしまうこともあります。応急処置としては、保護フィルムを貼ることがおすすめです。

しかし、深夜などでお店が開いていない場合には、セロテープを貼ったり、ラップでアイフォンごと巻いたりする方法で対処することもできます。

アイフォンのボタンが効かない

アイフォンのボタンが効かない

アイフォンの電源ボタンやホームボタンが突然効かなくなり、一切の操作ができなくなることがあります。このような症状は、ボタンの不具合や故障が原因だと考えられます。応急処置としては、アイフォンは充電ケーブルに接続すると自動的に電源が入るので、まずは充電ケーブルに差してみましょう。

また、アイフォンには「Assistive Touch(アシスティブタッチ)」という、代理ボタンを画面に表示させる機能がありますので、こちらを活用する方法もあります。「設定」「一般」「アクセシビリティ」「Assistive Touch」と選択していき、オンにすれば使用できます。

アイフォンを水没してしまった!

日常生活ではトイレやお風呂、レジャーでは海やプールなどに、うっかりアイフォンを落としてしまうことがあります。アイフォンを水没させてしまったら、まずは電源を切りましょう。また、電源を切っていた場合は、絶対に電源を入れないようにしてください。

電源が入っている状態だと、コネクターや基盤がショートしてしまい、復旧できなくなるかもしれないからです。その後、水分がこれ以上内部に浸透しないようにしっかりと拭き取り、SIMカードを抜き、SIMカードスロットルを上にして立てておきましょう。

神戸でアイフォン修理をお考えでしたら、iMeet イオンモール神戸南店にご連絡ください。アイフォンが壊れても、応急処置を施せば安心というわけではありません。応急処置は根本的な解決にはなっていないため、早めにアイフォン修理を行うことが大切です。

イオンモール神戸南3Fに店舗を構えていますので、ご予約後にお越しくだされば迅速に対応いたします。直接イオンモール神戸南3Fに来店できない場合は、郵送でアイフォン修理を対応します。料金に関してのご質問・来店のご予約は随時受け付け中です。

お役立ちコラム

神戸でアイフォン修理を依頼するならiMeet イオンモール神戸南店

店舗名 iMeet イオンモール神戸南
住所 〒652-0844
兵庫県神戸市兵庫区中之島2丁目1−1
イオンモール神戸南 3F
電話番号 078-599-9113
定休日 年中無休
営業時間 10:00~21:00
お問い合わせ
URL https://www.imeet-kobe.com/

ご相談・お問合わせ